CATEGORY

リブリーザー

リブリーザーは循環式呼吸装置。吐いた息をブクブクと水中に捨てることなく再生して呼吸ガスとして再利用します。

音もなく泡もない。深く長く潜れば誰も知らない風景に出会い、ゆっくり静かに生物に寄れば驚くほどの距離まで近づく。リブリーザーは今まで諦めていたことや思いつきもしなかったことを実現させる、楽しい楽しいダイビング器材です。このカテゴリーではポセイドン社製リブリーザーやダイバーコースについてご紹介しています。

  • 2021年7月18日

スクーバダイビングへの参加と健康チェックリスト(2020年版)

スクーバダイビングは水中で行われること、圧力変化の大きな環境で行われることから、陸上での活動ではあまり問題とならないような怪我や疾病が大きな問題となることがあります。自分自身を守るためにも、他のダイバーに迷惑をかけないためにも、正しく健康チェックを行ってからダイビングに参加してください。 ダイビングのための健康をチェックしてみよう 基本的な質問 以下のいずれかが当てはまる場合は医師による評価シート […]

  • 2021年1月21日

Tec40CCRダイバー誕生

Tec40CCRダイバーが誕生しました。このコースはリブリーザーダイバーでなくても参加することができ、呼吸ガスをマニュアルでコントロールするなど、リブリーザーでできることをフルで学ぶことになります。リブリーザーをしっかり勉強できますが、覚えることがたくさんあってなかなかハードルの高いコースです。 リクリエーショナル・リブリーザーコースを自動車免許で例えるなら、衝突被害軽減ブレーキやペダル踏み間違い […]

  • 2021年1月21日

アドバンスド・リブリーザー・ダイバー誕生

PADIリブリーザーコース 今回のコースはリブリーザー・ダイバーコースとアドバンスド・リブリーザー・ダイバーコースを合併したインテグレーテッドコースでした。 初日 ポセイドンリブリーザーの組み実習。組み立てながらそれぞれのパーツの役割を知ることでポセイドンリブリーザー全体の仕組みを学んでもらいました。 組み立て実習が終わったらPADIリブリーザーコースのお勉強。リブリーザーを使う上でのリスクマネー […]

  • 2021年1月21日

ポセイドン・リブリーザー 各部の働き

今回はMk6の各部の働きについて紹介していきます。同時に、なぜその仕組みが必要なのかについても触れていきたいと思います。ここで使用している図の多くは POSEIDON SE7EN User Manual からお借りしています。 マウスピース CCモード CCモードはクローズド・サーキット・モードのことです。レバーを立てるとCCモードになり、呼吸ループが開き、ダイバーはループ内のガスを吸えるようにな […]

  • 2021年9月4日

体験リブリーザー・ツアーのご案内

体験リブリーザーツアーは、すでにダイバー認定をお持ちのお客様にリブリーザーでのダイビングを体験していただくプログラムです。リブリーザーについてはリブリーザーダイビングのカテゴリーでご紹介しています。 概要 プログラム:PADI Discover Rebreather Diver 日程:1日 参加費:49,500円 税込 お申し込み:1名様〜2名様 リブリーザー体験プログラムはリブリーザーが好きにな […]

  • 2021年1月21日

POSEIDON Mk6/SE7EN チェックリスト

「POSEIDON Mk6/SE7EN チェックリスト」はMk6コース中に紙版でお配りしてきたチェクリストを再構成して記事にしたものです。チェックリストを忘れたときにスマートフォンがあれば手順を確認できます。 pdfでプレダイブチェックリストをダウンロードする パーツの点検 以下のパーツに不足や破損、汚れがないかを確認します。 電子モジュール、レギュレーター、バッテリー ・酸素センサーベース Oリ […]

  • 2021年1月21日

リブリーザーを始めるためのPADI講習

リブリーザーコースの種類 機種ごと、目的ごとに発行されるCカード オープン・サーキット・ダイビングで使用するレギュレーター・システムは多くの種類が販売されていますが、どれもファーストステージとセカンドステージ、オクトパス、残圧計という4種類のパーツで構成されています。レギュレーターをシリンダーへ取り付ける方法は2種類しかなく、どの機種でも息を吸えば空気が流れ、吸うのを止めれば空気が止まる構造になっ […]

  • 2021年1月21日

ポセイドン・リブリーザーってなに?

循環式呼吸装置 普段私たちが使っているスクーバ用の呼吸装置は解放式呼吸装置です。大量の空気を圧縮してシリンダーに詰め込み、口にくわえたレギュレーターから少し吸っては捨て、少し吸っては捨てていきます。全て吸ってしまえば終了です。吸った息を全て水中に吐き捨てるので解放式(オープン・サーキット、OC)と呼ばれています。 これに対してリブリーザーは吐いた息を捨てません。吐いた息を水中に捨てることなく、ガス […]

>宮古島でのダイビングは伊良部島マリンセンターで!

宮古島でのダイビングは伊良部島マリンセンターで!